HOME>オススメ情報>人手不足等の近年慢性的になっている問題解決に役立ちます

介護や飲食等様々な業界の強い味方に

洗濯機と服

介護や飲食等、今様々な業界で人手不足が深刻になっています。そうした状況を打破するために色々なシステムや機器を取り入れる会社が増えていますが、そうした中で業務用ガス乾燥機の注目度が今高まりつつあります。業務用ガス乾燥機が注目される最大の理由の一つが、洗濯においての乾燥時間が電気式の乾燥機等に比べ大幅に短縮できるという点です。特に介護や飲食等の特に清潔に気を配らなければならない業界では、一度に大量の洗濯をしなければならず、その乾燥時間の長さに頭を抱える所が多かったといいます。製品によっては電気乾燥機に比べ乾燥時間を半分以下にできるものもあり、それにより業務の効率的につながっている所も少なくありません。また、素早く乾燥させられるということはガス代の節約にもつながるという、経済的な背景で導入する所もあるようです。

自分たちの職場に合ったものを選ぼう

洗濯機

そんなメリットの多い業務用ガス乾燥機ですが、実際導入する際にはどんな点に気をつければよいのでしょうか。まずは、自分たちの職場に適したものを選ぶ必要があります。どんなに性能がよいとの触れ込みがあっても、実際自分たちには必要のない機能が付いているかもしれません。また、キャパシティが大きすぎるものを選んでしまい持て余してしまうという失敗例も少なくないため、毎回どの程度の洗濯をしているかということを精査しましょう。

導入のために何が必要かも考えよう

洗濯機

また、業務用ガス乾燥機の導入のためにしなければならない点も確認しましょう。場合によっては新たにダクトの工事の必要があったり、換気ができる場所の設置のため設備の入れ替え作業等を必要とする可能性があります。製品を選ぶ際にはそうした点もよく読み、導入の際に慌てないようにすることが大事です。それ以外にも、誰でも使えるように説明書を分かりやすくしたマニュアルの作成等、スムーズな運用のために色々と準備をしておきましょう。

広告募集中