HOME>トピックス>業務用だからこそできることを知っておおこう

目次

経費を比較

洗濯機

クリーニング店であれば業務用ガス乾燥機は必要です。電気を使った乾燥機もありますが、ガスのほうが効率もよいですし、仕上がりもふんわりするということもあります。また経費に関しても電気より安く抑えることが出来というメリットもあるので、多くのクリーニング店で導入されています。実際にどれくらいの経費の差があるのかも比較をした上で購入をする機種を決めるとよいでしょう。

仕上がりの差

業務用ガス乾燥機であれば、電気の乾燥機よりも衣類を傷めないということもあります。乾燥をかけるものによって、ガスがよいのか電気がよいのかも使い分けてみるとよいかもしれません。仕上がりの差が歴然としているので、まずは試してみるのもよいかもしれません。業務用ガス乾燥機は特に毛布で差が出るとも言われています。毛布をクリーニングに出す人も多いです。自宅で洗濯をした場合との違いもお客様にチェックしてもらうとよいかもしれません。今は乾燥機も様々な機種があります。大きさも色々あるので、店舗の規模に応じたものを探してみるのもよいでしょう。業務用は初期費用がかかってしまうということもありますが、納得出来る仕上がりにはなります。

広告募集中